シェアハウス、ゲストハウス、民泊の運営管理なら、合同会社シェアリアル

ついにオープン!目黒のシェアハウスAMANE

2019/01/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -
篠崎 宏介
1985年3月千葉県柏市生まれ。上智大学理工学部物理学科に進学するも、北欧デンマークの家具・デザインの世界に魅了され、「素敵な家具を世に広めたい!」という想いを胸に2007年オフィス家具メーカー岡村製作所に営業として入社。BtoBのセールスとして6年間従事。在籍期間中営業成績未達0。その後、「家具を売るためには建物を作る側に行く必要がある」と感じ、シェアハウス運営会社最大手のオークハウスに転職。ハウスマネージャー担当を経て、業務標準化プロジェクトの立上げに参画。現在はエリアリーダーとして13人のメンバーと共に約100物件、1,000床のマネジメントを行っている。日々の業務ではメンバーのマネジメントだけでなく、新規ハウス開業時には設計部門に対して実際の運営を見据えてレイアウト、家具選定時にアドバイス役として参加。「シェアハウス運営のプロ」としてシェアリアル東京に参画すると同時に、個人事業として2016年10月より家具のセールスエージェントを立ち上げ、大学時代に掲げた夢の「素敵な家具を世に広める」活動を始める。

こんにちは、シェアリアルの篠崎です。

この度、我らシェアリアルの運営シェアハウス第1棟目がオープン致しました。

目黒のシェアハウス~AMANE~

私たちのシェアハウス第1棟目は、なんと目黒の新築シェアハウスです。

縁があって設計の段階から関わることが出来、そのまま運営も受けることが出来ました。

設計施工は積水ハウス。

重量鉄骨で出来ているこのシェアハウスは積水の担当が

「絶対に倒れません」

と言い切るほどw

主な設計に関しては積水ハウスの設計の方が法規をクリアした上で一番効率の良いプランを作ってくれたのですが、細かい部分で色々とアドバイスをさせて頂きました。

その辺の細かい部分は別で記事にしたいと思います。

物件概要

目黒のシェアハウス~AMANE~は目黒駅から目黒通りを西にくだり、目黒川を渡ってすぐのエリアで駅からは徒歩8分の場所に位置する新築シェアハウスです。

このシェアハウスは積水ハウスとシェアリアル共同で設計が行われました。

ハウスコンセプトは「アーバンリゾート」

その昔、富士山が臨めたこのエリアは大名の屋敷が並ぶ別荘地であり、江戸城から将軍が鷹狩にやってくるリゾートでした。

そんな歴史的背景からヒントを得たのが目黒のシェアハウスAMANEです。屋上にジャグジーを備えるなど、一般的なシェアハウスでは考えられない豪華な設備を利用することができます。

物件名称 目黒のシェアハウス~AMANE~
最寄駅 JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線 目黒駅
主要ターミナル駅 渋谷・品川 約5min
最寄り駅から物件まで 目黒駅から徒歩8分
階層 地上3階建
構造 鉄骨造
部屋数 9部屋
設備 屋上ジャグジー、共用リビング、シャワーブースx2、洗面台x4、宅配ボックスx4、個別ポスト、洗濯機、乾燥機

 

↓お問い合わせはこちら↓

合同会社シェアリアルロゴ

部屋情報

お部屋の設備は

エアコン、冷蔵庫、シーリングライト、室内干し用のポール

家具に関しては各部屋しつらえの全く違うものになっているのでぜひみに来てください。

101と302に関しては家具のない部屋となりますので、持ち込みをしたい方はこちらの部屋がおすすめです。

部屋番号 広さ 家賃 共益費 契約料 方角
101 8.1㎡ 73,000 15,000 30,000
102 8.1㎡ 73,000 15,000 30,000
103 6.72㎡ 72,000 15,000 30,000 南西
201 10.35㎡ 75,000 15,000 30,000  東
202 8.12㎡ 73,000 15,000 30,000
301 6.87㎡ 74,000 15,000 30,000
302 7.87㎡ 74,000 15,000 30,000
303 7.87㎡ 74,000 15,000 30,000
予約済 9.22㎡ 75,000 15,000 30,000 南西

 

 

↓お問い合わせはこちら↓

合同会社シェアリアルロゴ

ポータルサイトの掲載はこれから始まります。

人気のエリアなのできになる方はお早めに!

随時下見受付中です。

この記事を書いている人 - WRITER -
篠崎 宏介
1985年3月千葉県柏市生まれ。上智大学理工学部物理学科に進学するも、北欧デンマークの家具・デザインの世界に魅了され、「素敵な家具を世に広めたい!」という想いを胸に2007年オフィス家具メーカー岡村製作所に営業として入社。BtoBのセールスとして6年間従事。在籍期間中営業成績未達0。その後、「家具を売るためには建物を作る側に行く必要がある」と感じ、シェアハウス運営会社最大手のオークハウスに転職。ハウスマネージャー担当を経て、業務標準化プロジェクトの立上げに参画。現在はエリアリーダーとして13人のメンバーと共に約100物件、1,000床のマネジメントを行っている。日々の業務ではメンバーのマネジメントだけでなく、新規ハウス開業時には設計部門に対して実際の運営を見据えてレイアウト、家具選定時にアドバイス役として参加。「シェアハウス運営のプロ」としてシェアリアル東京に参画すると同時に、個人事業として2016年10月より家具のセールスエージェントを立ち上げ、大学時代に掲げた夢の「素敵な家具を世に広める」活動を始める。
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 合同会社シェアリアル , 2018 All Rights Reserved.